サスペンス映画

【ネタバレ】僕は映画「怒り」の真相を掴んだはずだった【感想】

妻夫木聡さんと綾野剛さんの濃厚な絡みにあなたのハートもジュンジュン!?     いや〜〜〜〜〜〜〜。映画「怒り」。本当にいい作品でした。心が揺さぶられすぎました。こりゃもうあれです、感情のマイティロングフォールです。詳しい感想...
ドラマ映画

【ネタバレ】映画「聲の形」が最高のアニメ映画だった【感想・考察】

  映画「聲の形」の感想です。優しいタッチで描かれる世界とは裏腹に、エグいお話でした。     少年マガジンで読み切りが掲載されるやいなやいつの間にか連載されていてビックリしていた記憶がある「聲の形」。当時読み切りを読んだ記...
ドラマ映画

【ネタバレ】戦慄のマネーゲーム!?闇金ウシジマくんPart3の感想【あらすじ】

映画闇金ウシジマくんPart3の感想です。ついに億単位のマネーが動き出す…!?     大好きなマンガの一つである「闇金ウシジマくん」。読んでるとまぁ暗い気持ちになるのですが、これがなぜだか癖になってやめられない。実写版はドラ...
ドラマ映画

奇跡の実話とミニマリズム 映画「ハドソン川の奇跡」の感想【ネタバレ・考察】

流行語大賞待ったなし!「衝撃に備えて」     クリント・イーストウッドの手腕が光る最新作「ハドソン川の奇跡」。彼の作品は初めてだったのですが、まぁ完成度が高いのなんの。最高の奇跡をそのまま、100分いかない尺でストンと落とし...
ドラマ映画

起承転結また転結!映画「SCOOP!」の感想【ネタバレ・伏線考察】

 何者にもなれなかった中年パパラッチ。彼が最後に見た景色とは。     10月1日に公開された映画「SCOOP!」の感想です。普通に主演の福山雅治がかっこいいので、影響されやすい筆者は鑑賞後福山雅治の真似をして気だるそうに新宿...
ドラマ映画

【ネタバレ】映画「何者」と原作の相違点【感想・考察】

映像と小説で二度美味い物語でゲス。      豪華キャストが集結した映画「何者」。原作は直木賞を受賞されたほどの作品なので、知っている人も多いのではないでしょうか。筆者は原作を既に読んでからの鑑賞だったので、原作との違いをいろ...
サスペンス映画

【感想】映画「デスノート Light up the New world」の惜しさ【考察、ネタバレあり】

新たに舞い降りた6冊のデスノートと三人の天才たち!彼らは果たして月とLの意思を継ぐことができるのか?!       デスノートが原作の、映画限定の完全オリジナルストーリーで送られる「デスノートLight up the New...
サスペンス映画

【ネタバレ】和製”セブン”?映画ミュージアムの感想【考察】

「7つの大罪」ならぬ6つの大罪で作り上げる自分だけのミュージアム!カエル人間の楽園は完成するのか!?     11月12(土)に上映が開始された映画「ミュージアム」の感想です。とても濃い映画でハラハラドキドキしながら楽しめまし...
ファンタジー映画

【感想】映画「ファンタスティックビーストと魔法使いの旅」が全て詰まった名作だった【ネタバレ】

ハリー・ポッターシリーズを不死鳥の騎士団でドロップアウトした筆者がシリーズ最新作を見てきました。スピンオフだから問題ないと思ったらやっぱり問題なかったし、涙に笑いに胸キュンとエンタメに必要な要素を全て詰め込んだ名作でした。劇場で観るべし...
ドラマ映画

【感想】映画「この世界の片隅に」は2016年アニメ映画の大本命だった【ネタバレ】

「君の名は」「聲の形」に続きまた邦画アニメに傑作が…豊作すぎるぞ今年!     映画「この世界の片隅に」。恥ずかしながら公開当初は全くのノーマークだったのですが評判があまりにもいいので観てきました。観ることができて本当に良かっ...